2015年11月16日

QLD州の運転免許

こんにちは!「おやこ留学ドットコム」
カウンセラーAKARIです。



世界中で今大きなニュースになってい
るかと思いますが、先日起きたパリで
のテロ事件。私達のように普通に生活
をしているたくさんの一般市民が、テロ
に巻き込まれるのは本当に心が痛みま
すね。犠牲になった方たちのご家族や身
近な人たちの気持ちを考えると、本当に
居た堪れない気持ちです。



12194773_10153865669531264_9192894260463800594_o.jpg




今回1つだけ温かい気持ちになれたこと。
日本の東北大震災の時もそうでしたが、世
界中の人がテロや災害に対して祈りを寄せて
いること。昔もそういった気持はあったのだ
と思いますが、今はFB等ソーシャルメディア
でそういう思いを世界中に発信できますね。
日本が大変な時に世界中からPray for Japan
と励まされたように、フランスの方たちにも
世界の祈りが素直な励ましとなって伝わって
いることを願います。



さて、まったく違う内容ですが、今日はオー
ストラリアの運転免許についてのお話です。



実は家の息子が10月で16歳になりました。
私が日本に行っている間に16歳の誕生日を
迎えた息子は、帰国すると嬉しそうにLプ
レートを持って出迎えてくれました。サプ
ラ〜イズ!



L.jpg




QLD州は16歳から仮免許の筆記試験が受け
られます。この試験に受かるとLプレート
(Learners)がもらえます。



Lプレートがもらえると、早速道路での
運転練習開始です。練習は免許を持ってい
る大人と一緒に合計100時間の運転履歴
が必要になります。通常教えるのは親の
仕事で、ティーンエイジャーの子供と一
緒に恐怖のドライブを100時間楽しむこと
に(笑)



それが怖い人は有料で先生を雇って教え
てもらうこともできますが、25歳以下の
場合Lプレートをもらってから12ヶ月以内
は本免許のテストが受けられないシステム
なので、親がゆっくり100時間の運転に付き
合うのが一般的です。


Driving J.jpg



16歳で免許?と思いますが、実際1人で車が
運転できるようになるにのは17歳になってか
ら。時間があって大人に教えてもらえる環境
が整っていれば、日本の教習所で免許を取得
するよりかなり格安で免許が取れます。



先日17歳の留学生のホームステイ宅を訪問し
た際、ホストマザーが留学生に「運転の練習
手伝うからぜひ免許取ったらいいわよ!」と
優しいオファーがありました。自分の子供同
様、留学生を家族として受け入れてくれてい
るホームステイファミリーには本当に感謝で
すね。



長期親子留学で来られる親御様は、現地で運
転される方がほとんどですが、国際免許を持
っていても、入国後3ヶ月以内にQLD州の免許
証に書き換えが必要です。昔は書き換えに筆
記テストが必要でしたが、今は運輸局で申請
&申請料を支払えば書き換え完了です。



交通ルールは日本とあまり変わりませんが、
ラウンド・アバウトなど日本にないルール
もあります。特に最近現地で駐禁をとられ
ている方たち多いです。運転を予定されて
いる方は下記のQLD州交通ルール読本:日本
語版をご一読ください。
http://mccgc.com.au/wp-content/uploads/2013/11/RS_V2_JAPANESE_2012-11-23-LOW.pdf



さて、これから100時間の息子との運転。叫ば
ないよう、怒らないよう、失神しないよう。自
分との戦いです(笑)



お得な情報をこっそりお届けします。
メルマガのご登録はこちらです。
http://oyako-ryugaku.us8.list-manage.com/subscribe?u=a7aad4ef4f19bd3577366b6e9&id=feed083e2d


posted by OYAKO at 13:31| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: